Android Studio で デバッグ実行が出来ないとき

アプリ開発

Session ‘app’: Installation did not succeed.
The application could not be installed.

原因と対応

アンドロイドがデバッグを許可していないためです。

なので、デバッグを有効にしてあげましょう。

Unknown Device

開発者向けオプション(Developer options) を有効にする

設定(Settings) アプリを開きます。

[システム(System)] を選択します(Android 8.0 以降のみ)。

一番下までスクロールして [端末情報(About emulated device)] を選択します。

一番下までスクロールして [ビルド番号(Build number)] を 7 回タップします。

前の画面に戻り、下部に [開発者向けオプション] が表示されているか確認します。

USB デバッグ を有効にする

[USB デバッグ(USB debugging)]を有効にします。

USB デバッグを許可します。

デバイスが認識されているか確認する。

おわりに

デバッグがエミュレータで出来るようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました