消せないアプリを消す方法

システムアプリをアンインストールする How To

アンドロイドの消せないシステムアプリを、消す方法を紹介します。

始めに

普段だとアンドロイドのシステムアプリを消すことは出来ません。

良くて無効化までしか出来ないはずです。

Gmail 無効にする

無効化しても画面上から消えるから良いんですが、システム領域にはシッカリと残っているので、神経質な人は気に食わないんですよね。主に私が!

そんなシステムアプリを消す(アンインストール)方法を紹介します。

Gmail アンインストール

前提

絶対条件として、ルート化してある必要があります。

Magisk Manager

Magisk をインストールするとルート化出来ますが、自己責任でお願いします。

もう一つ、システム領域にアクセス出来るファイルマネージャーアプリが必要です。

今回は「Solid Explorer」を使って説明します。

Solid Explorer ファイル&クラウドマネージャ

別に、システム領域にアクセス出来れば良いのでお好きなアプリを使ってください。

手順

ファイルマネージャー で「ルート > System > App」フォルダを開きます。

ストレージのルートを選択

ルート領域にアクセスするには、スーパーユーザーに許可して貰わないと駄目なので、ダイアログが出たら「許可」を選択します。

スーパーユーザーリクエストダイアログで許可を選択

Appフォルダ には、システムアプリが入っています。

このフォルダ内のアプリファイルを消すことで、システムアプリをアンインストールする事が出来るようになります。

ルート > System > App

システムアプリを削除する

試しに Gmailアプリ を消してみます。もし必要なったら Googleストア から再度インストールすれば使えるようになります。

Gmailアプリが入っているフォルダを選択してからゴミ箱アイコンをタップします。

Gmailアプリが入っているフォルダを選択してからゴミ箱アイコンをタップ

削除確認ダイアログが出るので「削除」を選択します。

削除確認ダイアログで「削除」を選択

最後に端末の再起動をします。

Gmail のアプリ情報を開くと「無効にする」ボタンが「アンインストール」ボタンに変わっています。

システムアプリをアンインストールする

実際に「アンインストール」をタップすると、アンインストールする事が出来ます。

タイトルとURLをコピーしました