AVerMedia 2 PLUS と OBS で ゲームキャプチャー 方法

純正ドックを使わずに HDMI変換アダプター を使っている How To

Nintendo Switch や PS4の映像を PC に録画出来るのが「AVerMedia 2 PLUS」です。DVDや BD とか HDMI出力に対応している AV機器 の映像なら何でも録画出来ます。

今回は AVerMedia 2 PLUS と OBS を使って Nintendo Switch の映像を PC に録画してみたいと思います。

AVerMedia 2 PLUS

Amazon.co.jp: AVerMedia Live Gamer Portable 2 PLUS AVT-C878 PLUS [4Kパススルー対応 ゲームの録画・ライブ配信用キャプチャーデバイス] DV478: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: AVerMedia Live Gamer Portable 2 PLUS AVT-C878 PLUS DV478: パソコン・周辺機器

PCモード

PCで録画する場合は下記の配線になります。

ゲーム機からHDMI入力 → 遅延ゼロHDMI出力、USB2.0出力

ゲーム機からHDMI入力 → 遅延ゼロHDMI出力、USB2.0出力

接続するとこんな感じになります。

純正ドックを使わずに HDMI変換アダプター を使っている

私は 純正ドックを使わずに HDMI変換アダプター を使っています。省スペースで取り外しが簡単です。

Amazon.co.jp: Nintendo Switch Type-C to HDMI変換アダプタ 3in1 ニンテンドー スイッチドック 代わり品 熱対策 映像変換 4K解像度 スイッチ ドックセット HDMI変換アダプタ Macbook Chromebook Android適用: ゲーム
Amazon.co.jp: Nintendo Switch Type-C to HDMI変換アダプタ 3in1 ニンテンドー スイッチドック 代わり品 熱対策 映像変換 4K解像度 スイッチ ドックセット HDMI変換アダプタ Macbook Chromebook Android適用: ゲーム

単体録画モード

SDカードに直接録画する場合は下記の配線になります。

ゲーム機からHDMI入力 → 遅延ゼロHDMI出力、SDカード録画

ゲーム機からHDMI入力 → 遅延ゼロHDMI出力、SDカード録画

OBS

キャプチャー機器の配線が終わったら OBS の設定をします。

ダウンロード

こちら から OBS をダウンロードします。

OBS をダウンロード

インストール

ダウンロード した インストーラー を実行し OBS をPC にインストールします。

インストーラーを実行

自動構成ウィザードの設定

初回起動時に 自動構成ウィザードが表示されるので「はい」を選択します。

自動構成ウィザードが表示されるので「はい」を選択

今回の使用目的は 録画なので 録画のための最適化 を選択し「次へ」を押します。

録画のための最適化 を選択し「次へ」を押す

映像設定では 解像度とFPS を設定出来ます。特に変える必要は無いので「次へ」を押します。

「次へ」を押す

設定内容が表示されるので「設定を適用」を押して 自動構成ウィザード の設定は完了です。

「設定を適用」を押す

キャプチャーデバイスの設定

ソースの 「+(プラス)」を選択し、

ソースの 「+(プラス)」を選択

「映像キャプチャデバイス」を選択します。

「映像キャプチャデバイス」を選択

新規作成に適当な名前を入れて「OK」を押します。

新規作成に適当な名前を入れて「OK」を押す

デバイスを選択して「OK」を押せばデバイス設定の完了です。

デバイスを選択して「OK」を押す

録画の開始

メイン画面の「録画開始」を押せば録画が開始されます。

録画開始

タイトルとURLをコピーしました