LineageOS 16 に Magisk を入れて root 化する

How To

前回、Nexus7(2013) に Android 9 の CFW(LineageOS 16.0) をインストールしました。

Nexus7(2013) に Android 9 (Android Pie) をインストール
うちに転がっていた Google Nexus 7(2013) 16GB Wi-Fi モデルに、Android 9 (Android Pie) をインストールします。公式だと、4.3 から 6.0.1 までしかありませんが、有志の方...

今回は、Nexus7 の root 化 に挑戦します。

必要なもの

LineageOS Extras

Android の system フォルダに su ファイルを入れてくれるバッチです。

403 Forbidden

上記サイトから「addonsu-16.0-arm-signed.zip」をダウンロードします。

Magisk

root 化してくれるアプリです。

topjohnwu/Magisk
The Magic Mask for Android. Contribute to topjohnwu/Magisk development by creating an account on GitHub.

上記サイトから「Magisk-v20.0.zip」をダウンロードします。

手順

ダウンロードしたファイルを Nexus 7 の内部共有ストレージにコピーします。

電源ボタン + 音量下ボタン を押しながら fastboot モードで起動します。

または、下記コマンドでも 行けます。

./adb reboot bootloader

TWRP が起動したら、下の部分を右にスワイプします。

次にメニューの「Install」を選択します。

リストをスクロールすると、内部共有ストレージにコピーしたファイルがあるので「addonsu-16.0-arm-signed.zip」を選択します。

もう一つインストールするので、一旦「Add more Zips」で前の画面に戻ります。

次に「Magisk-v20.0.zip」を選択します。

「Swipe to confirm Flash」を右にスワイプして書き込みをします。

書き込みが正常に完了したので「Reboot System」を選択します。

「Do Not Install」を選択して、再起動します。

確認

正しく Magisk がインストールされたか確認します。

Magisk Manager を起動します。

おわりに

問題なく Nexus 7 2013 の root化 ができました。

あとは、何でも出来るので煮るなり焼くなりお好みで調理しちゃいましょう。

私は、広告ブロックと、アプリの完全バックアップ、別端末に完全リストアをしようと思っています。

タイトルとURLをコピーしました