Nintendo Switch で Android 9.0(Pie) を起動させるまで

Nintendo Switch で Android 9.0 を起動 How To

Nintendo Switch で Android 9.0(Pie) を起動させる事が出来るみたいなので、その方法を紹介します。

参考サイト

こちらの記事を参考に作業して行きます。

Projects · ZachyCatGames / Shitty Pie Guide
Shitty guide for self-compiling Switchroot Android Pie

環境

  • Windows 10 Home 2004
  • Nintendo Switch 10.0.4
  • hekate 5.3.0

必要なファイルを集める

Nintendo Switch Android 9.0(Pie)

こちらから Nintendo Switch Android 9.0(Pie) をダウンロードし展開しておきます。

中身は、Nintendo Switch用のブートローダーと Android用のインストールファイル と、LineageOS 16.0(zip) が入っています。

Nintendo Switch Android 9.0 の中身

hekate

こちらから「hekate_ctcaer_5.3.0_Nyx_0.9.2.zip」をダウンロードします。

Release hekate - CTCaer mod v5.3.0 & Nyx v0.9.2 · CTCaer/hekate
This version supports booting ALL current CFWs, Android/Linux booting and payload tools. No more SD card removals Latest HOS supported: 10.1.0 New in this versi...
hekate_ctcaer_5.3.0_Nyx_0.9.2.zip をダウンロード

こちらも展開しておきます。

hekate_ctcaer_5.3.0_Nyx_0.9.2 を展開

Nintendo Switch で Android 9.0(Pie) を起動させる

ここから先は、私が試して成功した方法を説明します。参考サイトの手順と若干違いますが、一つの方法として御覧ください。

SDカードに Android用パーティションを作成

hekate で SDカードに Android を入れる領域を作成します。 hekate 5.2.0 でSDカードのパーティション作成機能が実装されたのでそれを使います。

まず、SDカードに展開した「hekate」のファイル群を入れます。

SDカードに展開した「hekate」のファイル群を入れる

SDカードを Nintendo Switch に挿して、hekate を ペイロードします。

hekate が起動したら「Tools」を選択します。

「Tools」を選択

Tools画面に切り替わるので「Arch bit・RCM・Touch・Partitions」を選択します。

「Arch bit・RCM・Touch・Partitions」を選択

Others項目の「Partition SD Card」を選択します。

「Partition SD Card」を選択

現在の SDカード のパーティション状況が表示されますので「OK」で閉じます。

現在のパーティション状況

4つ目のスライドバー(Android(USER))を右にスライドして Android に割り当てる容量を設定します。

少なすぎると Android がインストール出来ません、8GBぐらい欲しいですね。

SDカードの中身は一応残りますが、PCに移動しておいた方が良いです。

Android に割り当てる容量が決まったら「Next Step」を選択します。

「Next Step」を選択

「Start」を選択すると、パーティション作成が開始されます。終わるまで電源を切らずに待ちましょう。

「Start」を選択

「Status: Done!」と表示されればパーティション作成は完了です。「OK」を押して閉じます。

パーティション作成完了

SDカードに Android をインストール

一度、hekate を終了させて PC作業に戻ります。

先程の SDカードに 展開しておいた「Nintendo Switch Android 9.0(Pie)」のファイル群を入れます。

SDカードに Nintendo Switch Android 9.0 を入れる

パーティションを作る前に入れると使えないことがあったので、後で入れるようにしました。

ファイルの置き換え確認が出ますが、気にせず上書きします。

ファイルの置き換え確認

SDカード内の「bootloader」>「ini」>「00-android.txt」の拡張子を「00-android.ini」に変更します。

「00-android.txt」の拡張子を「00-android.ini」に変更

これを忘れると、この後の Android 起動時にアイコンが表示されず、面倒くさい事になります。

拡張子の変更が出来たら、再度 Nintendo Switch に SDカードを入れて hekate を起動させます。

hekate が起動したら先程と同じ手順で、パーティション作成画面まで進みます。

「Tools」>「Arch bit・RCM・Touch・Partitions」>「Partition SD Card」

パーティション作成画面まで来たら「Flash Android」を選択します。

「Flash Android」を選択

Android用パーティション にファイルをコピーするので「Continue」を選択します。

「Continue」を選択

Android用パーティション に「Kernel」「TWRP」「DTB」がコピーされます。

3つとも「Success」が表示されれば完了です。

Continue を押すと hekate が再起動しますがほぼ失敗します。なので「Cancel」を押して自分で再起動させます。

「Success」が表示されれば完了

hekate 再起動後「More Configs」を選択します。

「More Configs」を選択

通常だったら「Switchroot Android」を選択し Android を起動させます、が! まだ、Android のインストールが出来ていないので、このままだとまだ起動しません。

「Switchroot Android」を選択

なので 初回だけ TWRP を起動させて、LineageOS 16.0(zip) をAndroid用パーティションに展開させます。

TWRP を起動させるために、まず USBを抜いておきます。ドングルとか USB が刺さったままだと TWRP が起動しませんでした。

次に「Switchroot Android」を選択後すぐに 音量の+(プラス)ボタンを押しっぱなしにします。これは、TWRP にを起動させるために必要な操作です。

無事に TWRP が起動したら「Swipe to Allow Modifications」を右にスライドします。

「Swipe to Allow Modifications」を右にスライド

「Install」を選択します。

「Install」を選択

「external_sd」内の「lineage-16.0-20200711-UNOFFICIAL-icosa.zip」を探し出してインストールします。

まず「(Up A Level)」を選択して 一つ上の階層に行きます。

「(Up A Level)」を選択

「external_sd」を選択します。

「external_sd」を選択

「lineage-16.0-20200711-UNOFFICIAL-icosa.zip」を選択します。

「lineage-16.0-20200711-UNOFFICIAL-icosa.zip」を選択

「Swipe to confirm Flash」を右にスライドし Android を SDカードにインストールします。

「Swipe to confirm Flash」を右にスライド

いろいろエラーが出てますが SDカードしか触れないので問題ないです。「succeeded」や「done」と出てればインストールは完了です。

「Reboot System」を選択して 電源を切ります。

「Reboot System」を選択

Android を起動

電源が切れた事を確認してから、再度 hekate を起動します。

「More Configs」を選択します。

「More Configs」を選択

「Switchroot Android」を選択し Android を起動させます。

今回は普通に起動させるため 音量ボタンは押しません。 USB を抜いておいた方が成功率が高い気がしました。

「Switchroot Android」を選択

初回起動は 3分ぐらい掛かりました。

LineageOS 16.0 起動画面

後は普通に Android の初期設定をして完了です。

Nintendo Switch で Android 9.0 を起動

おわりに

Wi-Fi とか タッチ性能とか、使い勝手が向上している気がしました。

でも、画面の表示がおかしくて常に点滅していました。ちょっと残念です。

PC で SDカードのパーティションを変更しなくて良いのは、簡単でいいですね。

Amazon.co.jp: RCMツール 任天堂スイッチ対応 ショートコネクタ RCMクリップ 短絡コネクタ (ブラック): ホビー
Amazon.co.jp: RCMツール 任天堂スイッチ対応 ショートコネクタ RCMクリップ 短絡コネクタ (ブラック): ホビー

トラブルシューティング

「More Configs」を選択後「Switchroot Android」が表示されない

No .ini or boot entries found…

Check that a .ini file exists in /bootloader/ini/.

and that it contains at least one entry.

原因は ブートに必要なINIファイルが見つからないためです。

「bootloader」>「ini」>「00-android.txt」の拡張子を「00-android.ini」に変更したら「Switchroot Android」が表示されるようになりました。

「00-android.txt」の拡張子を「00-android.ini」に変更
タイトルとURLをコピーしました