Power Automate Desktop OneDriveClientExceptionエラー

アカウントの凍結を解除するHow To

マイクロソフトが RPAツール である Power Automate Desktop を無償公開するってことになり、自動化界隈で少し話題となりました。

そもそも RPAツール とは何ぞやと言いますと、簡単に言えば自動化ツールとなります。

Microsoft製の自動化ツールをインストール

ダウンロードは Microsoft の 配布ページ から出来ます。インストール等も指示に従ってすすめて行けば出来るでしょう。

問題発生

よし、インストールも終わってやるぞ!って時に問題が発生しました。

私の環境が悪いのか知りませんが、下記エラーが出て一向に始まる気配が無い。

ハンドルされないエラー

メッセージ = Access Denied
エラー = WinAutomation.DataClients.OneDrive.OneDriveClientException
全文 = WinAutomation.DataClients.OneDrive.OneDriveClientException: Access Denied
場所 WinAutomation.DataClients.OneDrive.Http.OneDriveHttpClient.d__6.MoveNext()

WinAutomation.DataClients.OneDrive.OneDriveClientException

OneDriveClientException って書いてあし、OneDrive がインストールされてないから怒られている気がします。

と言う訳で OneDrive を入れて再挑戦。

OneDrive

とりあえず、インストールしてみたけど一向に解消されず。

よく見てみると、アカウントが凍結されているみたい。

アカウントの凍結を解除する

凍結を解除させたら、無事に動くようになりました。

その後、OneDriveをアンインストールしても動いているので、原因はアカウントが凍結されていたからだと思います。

結論

アカウントが凍結されていたため。

タイトルとURLをコピーしました