自動化

アプリ開発

WPF WebView2 開いたページの画像を自動保存する

WebView2 を使うと、開いたページのレスポンス情報を取得する事が出来ます。 レスポンス情報にはHTMLのURLや、画像、Javascript、CSSなど、ホームページに必要な色々なものが流れてくるので、その中から画像のみを自動...
アプリ開発

WPF WebView2 自動ログインを作る

WebView2 を使うと、C#側から Javascript を挿入する事が出来るので、開いたページを Javascript で操作出来ます。 関連記事 WPF WebView2 を試す 目標 ログインボタンを押し...
アプリ開発

Python で Android ゲーム を自動操作

Python を使って アンドロイドのゲームを自動操作する方法を紹介します。 一度作ってしまえば、リセマラの周回とか自動で出来るようになります。 プログラム分からないって人でも出来るように紹介するので、回りくどくてグダグダした...
アプリ開発

面倒くさいウェブサイトのログインを自動にしちゃおう

と思います。 まあ、今どきのブラウザなら、IDとパスワードを覚えて、次来たら自動で入力してくれます。 が!!! ログインボタンは、自分で押さないといけません。 正直、面倒くさいです。 ウェブサ...
タイトルとURLをコピーしました