C#

アプリ開発

WPF WebView2 特定のサイトのみを表示する

WebView2 を使うと、ページ遷移時のリクエスト情報を見る事が出来ます。 なので、その時に遷移して欲しく無いページだった場合キャンセルをすれば、ページ遷移せずに今のページに踏みとどまる事が出来ます。 関連記事 WPF...
アプリ開発

WPF WebView2 開いたページの画像を自動保存する

WebView2 を使うと、開いたページのレスポンス情報を取得する事が出来ます。 レスポンス情報にはHTMLのURLや、画像、Javascript、CSSなど、ホームページに必要な色々なものが流れてくるので、その中から画像のみを自動...
アプリ開発

WPF WebView2 自動ログインを作る

WebView2 を使うと、C#側から Javascript を挿入する事が出来るので、開いたページを Javascript で操作出来ます。 関連記事 WPF WebView2 を試す 目標 ログインボタンを押し...
アプリ開発

WPF WebView2 を試す

WebView2 を使うと、Windowsアプリ に HTML、CSS、JavaScript を埋め込むことができます。 web で培った技術を Windowsアプリ に活かす事が出来るので、とっても魅力的だと思っています。 環境 ...
ゲーム制作

Unity ブラウザと相互連携を実装する

Unity でブラウザゲームが作れる事を知ったので、簡単ながら試してみました。 しかも、Unity 2018.2 から WebAssembly(wasm) で出力されるようになったので、今までより格段に早く動作するみたいです。 ...
アプリ開発

OpenCV のテンプレートマッチングを使ってぷよを識別する2

ガッーっと、何も考えずに作ってしまったので、ソースがスパゲッティ状になってしまいました。 リファクタリングしながら、機能追加をしていたので、今回は鈍足になります。 申し訳ないです!! 今回の目標 上下左右に繋がって...
アプリ開発

OpenCV のテンプレートマッチングを使ってぷよを識別する1

ぷよクエを自動化してみようかなっと思って、ちょっとだけプログラムしてみました。 Android を 自動操作する方法は知ってるので、「どこのぷよを消すか」のアルゴリズムを作っていこうと思います。 こんなの作ります ...
アプリ開発

ASP.NET と Angular で TodoWebアプリ を作る2

前回の続きです。 今回は、認証必須ページの作成をして行きます。 前回 ASP.NET と Angular で TodoWebアプリ を作る1 TODO画面 を作成 ログインしていないと開けない TODO画面 ...
アプリ開発

ASP.NET と Angular で TodoWebアプリ を作る1

Angular を勉強するため、試しに TodoWebアプリ を作っていきます。 初めてなので変な箇所があるかも知れませんが、ご了承下さい。 環境 Windows 10 Home 2004Visual Studio 20...
How To

Visual Studio 2019 で Behavior の作り方

Visual Studio 2019 で Behavior を作れなかったので、自分メモしておきます。 はじめに Visual Studio 2019 で Behavior を作ろうとすると、名前空間が見つからずエラーとなりま...
タイトルとURLをコピーしました