ゴリラポッド三脚をロードバイクに付けたらクソ邪魔だった

ガジェット

スマホで写真撮影する時に固定できる三脚がほしいと思って購入しました。

Vikrin ゴリラポッド三脚は数年前に流行って存在は知っていたけど、特に必要無かったから買っていませんでした。うさちゃんの定点カメラ用に大活躍してくれると期待しています。

Amazon | Vikrin スマホ 三脚 iphone 三脚 ホルダー スマートフォン ホルダー 三脚 自撮りBluetooth リモコン付き 360度回転 ゴリラポッド 三脚 カメラ 三脚 ミニ 軽量 iPhone/Android/一眼レフ/デジカメラ/ビデオカメラ対応【1年安心保障付き】 | 脚パーツのみ 通販
Vikrin スマホ 三脚 iphone 三脚 ホルダー スマートフォン ホルダー 三脚 自撮りBluetooth リモコン付き 360度回転 ゴリラポッド 三脚 カメラ 三脚 ミニ 軽量 iPhone/Android/一眼レフ/デジカメラ/ビデオカメラ対応【1年安心保障付き】が脚パーツのみストアでいつでもお買い得。当...

ちなみに今回のモデルは「モキュ様のゆらゆらアクリルフィギュア」です。
モキュ様しんぼる展で手に入れました!

スペック

三脚、スマホを挟むもの、Bluetoothリモコンの3点セットです。

三脚の頭は、汎用雲台でデジカメや一眼レフがそのまま装着できるようになっています。

iPhoneSEは挟めない

問題なさそうに見えるけど、置いているだけで挟んでないです。

挟む部分の幅を図ってみたら6.3cmで、掲載されている5.5cmとは全然違っていました。

iPhoneSEの幅は5.8cmなので挟めません。掲載通りの幅だったら挟めたのに駄目ですね。

ちなみに、最大まで伸ばしたら10cmまで伸びたけど、やっぱりiPhoneSEは挟めませんでした。iPhoneSEの高さは12.3cmですからね。

Bluetoothペアリングは簡単

リモコンの横の電源スイッチをONにするとペアリング待機状態に入って、スマホのBluetooth欄に「AB Shutter3」と表示されます。あとは、選択してペアリング完了。問題ありません。

iOSのペアリング

Androidのペアリング

リモコンを押すと音量が大きくなる

Bluetoothリモコンはプラスチックで安い感じがします。ストラップは付属していました。写真が逆になっているのはご愛嬌ってことで許して。

ボタンが2つ付いていて、大きいほうがiOS用、小さい方がAndroid用となっているけど、どっちを押しても反応しました。分けてる意味無いじゃん。

リモコンのシャッターボタンを押すと、音量が大きくなりました。多分、iOSやAndroidがサイドの音量大ボタンでシャッターを切る仕様を利用しているのかと思う。

いろいろなところに付けれる

色々試してみました。

部屋の梁に

ギリギリ引っかかってる感じ。まあ、悪くない。

自転車のスマホ固定に

邪魔! ガッチリ付くけど、走ってると振動で落としそう。自転車には付けないほうがいい。

まとめ

色々試してみたけど、屋外では使わないかな。設置がめんどくさい。

リモコンは便利。

足の部分は、スポンジが付いていて色々掴めて使い所はあると思う。

タイトルとURLをコピーしました